2014年06月06日

お別れ言いに来たよ☆

みなしゃん、お久しぶりデス猫(足)

去った6月1日、俺が虹の橋を渡ってまる1年となった虹

今年の梅雨はあまり暑くないね。
去年のこの時期は どこまでも空は青く太陽がサンサンと輝き
照りつけるような暑さだったような気がする。
だから、俺のつぶれた鼻と狭くなった喉
弱った心臓では乗り切れなかったんだ。。。

もうちょっとがんばりたかったんだけどね犬(足)

月しゃんの帰りを待てずに突然虹の橋を渡ってしまったから
月しゃんとちゃんとお別れができなかった。
俺からは月しゃんは変わりなく見えてるんだけど
月しゃんには俺が見えないみたいで、、、
「さようなら」が伝わらなかったんだ。

泣いて「ごめんね」ばかり言う月しゃんに
俺もどうしていいのかわからず
「ごめんね、月しゃん顔(え〜ん)
って言うしかなくて。。。。

そしたら、みんな(月しゃんの元に残った犬達)が協力して
俺と月しゃんがきちんとお別れできるようにしてくれた。

その協力の仕方は強烈で、ボスのハーウィーが6月11日に倒れ
介護が必要な状態になり、タイニーはハーウィーの周りで喧嘩をし、
マイロは介護状態のハーウィーと大喧嘩して喉にケガをさせた顔(なに〜)

俺は見ててハラハラあせあせ(飛び散る汗)「やりすぎだろぉダッシュ(走り出すさま)」って思ってた。
でも、それくらいしないと月しゃんは俺といつまでもお別れできなかったんだろう。

とうとう、ボスがこちらに虹の橋を渡ってきて「もう、月さんは大丈夫だから安心しなGood俺たちはここでいつの日かまた月さんと触れ合えるようになるのを楽しく待っていよう!」って言った。
俺が見る限り、月しゃんは俺に引き続きボスまで失いさらに落ち込んでしまったように見えるのに。。。何を言っているんだ?と思ったけど…

でも、ボスの言うとおりだった。ボスがこっちに来てから、月しゃんに俺の姿が見えるようになったみたいなんだexclamation×2たぶんはっきりとは見えてないと思うけど、俺が「ごめんね、月しゃん」とキッチンの奥の隅に隠れてつぶやいたら月しゃんがこっちを見てびっくりしたような顔をしたんだ。そして

「の〜まんはなにも悪くないよ!私の所に来てくれてめっちゃ楽しかったしるんるん感謝でいっぱいだよ!ありがとうぴかぴか(新しい)
最後側に居れなくてほんとごめんね顔(泣)さよならできずにいてほんとごめんね。
そんな隅っこで悲しそうな顔しなくていいんだよ。こっちに来ていつものように笑顔で大きな顔してていいんだよるんるん
これからもずーーーーっと大、大、大好きだよ揺れるハート
出会えてよかったぴかぴか(新しい)幸せいっぱいありがとう黒ハートまた会おうね顔(笑)
それまで、さようならHello

そう言ったんだexclamation×2exclamation×2
俺もびっくりしたけど、月しゃんの側にボスとハルがにっこり笑って座ってた。だから俺も「月しゃんに会えてほんとに楽しかったるんるん俺も大好き黒ハートまた会う日までさようなら猫(足)」そう言えたんだ。そしたら体が軽くなって家中、いや月しゃんの側に、ボスやハルと一緒のとこにスッと入っていけたぴかぴか(新しい)やっと居場所ができたカンジかわいい

ボスや家族のみんな(現世に生きる家族ね!)ありがとうexclamation×2見えない家族にやっとなれたぴかぴか(新しい)



そんなこんなで1年経った今、やっとみなしゃんともお別れを言いに来る事ができました。

短い間でしたが、深く幸せな時間をありがとうございました四葉

みなしゃんからは俺が見えなくても俺からは見えてるよ目月しゃんの側に居るのでこれからもよろしく、、、ってことで顔(ペロッ)ボスとそして なんてったって大好きなハルと一緒に楽しく走り回っているからね犬(足)
みなしゃんが、もし 俺と月しゃんのように愛する家族と「この世」と「あの世」に別れてしまったとしても繋がっているから安心してね。だからきちんと『さようなら』って言おうねぴかぴか(新しい)

ブログもこれで俺が書くのは最後。
はは、見返すとそんなに書いてないしあせあせ(飛び散る汗)密かなブログ見てくれたみなしゃん、
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

26362.jpg

『さようなら、また会う日までぴかぴか(新しい)

ニックネーム 月桃の葉 at 11:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする